Suicaの活用方法は?

Suicaといえば交通系の電子マネーとして有名ですが、様々な場面で活用できます。
電子マネーの特徴とは、カードに入金を行い残高の範囲内で現金の代わりとして利用する方法です。
Suicaを利用することで、提携する店でショッピングなどをする場合にポイントなどが付きサービスを受けられます。
電子マネーは現金の持ち合わせがなくても利用できるために、財布に現金を多く入れる必要がなく盗難にあった時にも被害を少なくできます。
Suicaを利用することで、提携交通機関などでも改札をスムーズに通過できるために、電車の時間までに時間がなくても落ち着いて行動できます。
目的地の駅の改札を出る時に残高がなくなった場合でも、チャージを行うことで利用できます。
電子マネーの特性を活かし現金の代わりとして活用することで、財布には必要最小限の金額を用意するだけで済むことや給料日前などの現金の持ち合わせがない場合でも有効に活用できます。
Suicaオートチャージの定期券?リンク設定やモバイルで活用する